MAGAZINE

ブライダルマガジン

花嫁の笑顔をより輝かせる

ドレスとジュエリーのコーディネートマリアージュ

 
maga160519_01
 
会場のドアが開かれ、ゲストの笑顔と拍手に包まれる最高に幸せな瞬間。緻密なデザインで生み出される存在感と格別のきらめきを放つブライダルジュエリーが、花嫁をより美しく引き立てます。今回は、ベルブランシュオリジナルの新作ブライダルジュエリー『ソレイユ』モデルのティアラと『ピーチ』モデルのクラウンにフィーチャーし、デザイナー古市の目線から各デザインをご紹介させていただきたいと思います。
 
まず、2つの新作をデザインした経緯ですが、『おかやま美人コンテスト』と『おかやま美少女コンテスト』のグランプリ受賞者に贈られるティアラとクラウンの制作のお話しをいただいたことがキッカケでした。
「岡山は美人不毛地帯だ」。そんな悲しい噂を耳にしておりましたが、岡山県の美女と美少女を発掘するフリーペーパー“岡山美少女図鑑”の主催で行われたコンテストで、そんな不名誉な噂は吹き飛んだのではないでしょうか!(笑)初代の美少女グランプリに輝き、CMで活躍されている桜井日奈子さんは「岡山の奇跡!」と呼ばれています(笑)
 
Shot2_010
 
岡山の女性たちをより美しく輝かせるジュエリーにしたいという想いで、デザインの方向性を試行錯誤し、『ハレの国』『フルーツの国』と呼ばれる岡山県の地域性を盛り込むことに。
 
maga160519_02
 
フランス語で太陽を意味する『ソレイユ』については、瀬戸内海に太陽が燦々と輝く岡山県の景色からイメージを膨らませました。穏やかな内海ならではの細かい波、水面にキラキラと反射する太陽の光、瀬戸大橋、瀬戸内海の島々。そんな穏やかな岡山の風景を切り取ったようなデザインのティアラを目指し、キュービックジルコニアを並べた曲線で『波』と水面のきらめきを、石のない部分で『島々』 を表現しています 。そしてシンボリックにセンターに輝くのは、広大な景色をおおらかに包み込む太陽!その下には波で弾む雫がきらめきを添えています。
 
maga160519_03
 
『ピーチ』は、岡山の県花である桃の花が咲き誇るイメージと、桃のような可愛らしい丸みのあるフォルムが特徴です。
伸びやかな枝に愛らしく咲く花のディテールにこだわり、大小の配置で遠近感を表現。幾重にも咲き誇っているような奥行き感を出し、日本女性に似合うパールで蕾を添えました。一般的なクラウンは、お辞儀をした際に頭頂部が輪のように空いて見えてしまいます。そこで、中心部にパールを配したデザインで、全方向から華やかさを加点する形状を考案し、オリジナルブランドとして「どこからみても美しい形状」にこだわりました。会場内を歩く際に多方向からの視線があるキャンドルサービスや、ゲストとの交流が多いカジュアルなレストランウェディング、二次会でもご好評いただいております。
 
 

同じドレスでも着けるジュエリーで雰囲気が変わる。

どちらの「大人カワイイ」がお好みですか?

 
 
同じドレスやヘアスタイルでもジュエリーを変えると雰囲気が変わります。ドレスや着物などの衣装レンタルや写真撮影をはじめ、ウェディングをトータルでサポートする『レディアンス岡山本店』の協力を得て、すっきりとしたAラインシルエットのウェディングドレスに、『ソレイユ』と『ピーチ』を合わせた2つのコーディネートを見せていただきました。
 
まずは『ソレイユ』を合わせてみました。曲線で構成された波と島のモチーフと、ドレスの裾に向かって流れるレースのラインがリンクしてスマートな印象。少し高さのあるティアラなので、さらに全身をすらりと見せてくれるのも嬉しいメリットですね。どんなヘアスタイルにも似合うティアラですが、より映えるようにすっきりと額を出した夜会巻きに合わせると、エレガントな雰囲気になりますね。
 
Shot2_028
 
今度は『ピーチ』を合わせてみました。丸みのあるクラウンで少しガーリーなエッセンスが加わり、大人の可愛らしさがプラスされますね。太めのラインで構成されているので、小ぶりなクラウンでも存在感は抜群。フワフワとしたボリュームのあるヘアスタイルやダウンスタイルにも負けず、バランスよく着けられます。『ソレイユ』も『ピーチ』も、ヘッドジュエリー・イヤリング・ネックレスの3点セットでお作りしており、アイテムそれぞれがのベストな表現でドレス姿にきらめきを添えます。
 
Shot3_006
 

エンゲージからティアラまで、

ベストなジュエリー選びをお手伝いします。

 
2U2A5981
 
店頭にて接客させていただいております、ブライダル担当の宮武です。ベルブランシュではブライダルリングのご成約お祝いとして、ヘッドドレス、イヤリング、ネックレスを無料でレンタルさせていただいております。衣装合わせの際に是非いろいろと合わせてみてくださいね。
ヘアスタイルやドレスの写真を持ってご来店してくださる花嫁さんもいらっしゃるので、一緒に楽しみながらコーディネートを考えることもあります。そんな時間が本当に嬉しく楽しい瞬間ですね。
接客のなかで「お気に入りのリングと同シリーズのジュエリーを結婚式でも身に着けたい」というお声を聞くことも。そんなご要望にお応えできるのも、ブライダルジュエリーをオリジナルで展開するブランドだからこそ。今回は詳しくご紹介できませんでしたが、エンゲージリングで人気を博している、ベルブランシュを代表するデザイン『リュバン』のティアラをはじめ、他にもシリーズでのご用意を少しづつ拡大しております。これからもベルブランシュのジュエリーが、一組でも多くのご夫婦の幸せを繋いでゆく存在になっていけたらと思います。
 
maga160519_04
 
 
 
衣装協力 レディアンス http://www.happy-radiance.com/
メイク協力 キャピタルラック http://capitalluck.com/

SNS SHARE

Page Top

婚約指輪・結婚指輪を探す

担当者がご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。