MAGAZINE

ブライダルマガジン

指輪の刻印。それは、想いを形にした決意表明のようなもの。

 
結婚を決意した気持ちや、未来の自分たちへ送るメッセージなど、お二人にとって大切な意味を持つ言葉やマークを刻む、
『刻印』。独身の頃のお揃いとは違う、「一緒に幸せになろう」という意味を持つ、夫婦の証マリッジリング。
「一生をかけて守りたい」という想いを込めたエンゲージリング。どちらもお二人の出会いを祝福し、
絆を象徴する、かけがえのないものです。
そんな特別なリングの内側という小さなスペースに大きな想いを刻み、大切な人と共有するなんて素敵ですよね。
今回は指輪の刻印についてお話しさせていただきたいと思います。

bridal05
■belleblanche代表の古市明子さん

刻印を入れられる割合は、マリッジリング(結婚指輪)はほぼ100%、エンゲージリング(婚約指輪)は約50%。
プロポーズの際に贈るエンゲージリングを、男性だけのご来店で購入される方は刻印を希望される方が多いですね。
それだけプロポーズにこだわりをお持ちの方も多いということでしょうか。
中には「照れくさい」と刻印を躊躇されるシャイな方もいらっしゃるのですが、
せっかくですから「想いをこめて刻印を入れませんか?」とお声がけすることも。
愛の言葉が刻み込まれた当店のリングが、お二人の真ん中に差し出される瞬間を想像するだけで胸がいっぱいです。
人生を共に歩む決意をしたお二人が、頬を寄せてマリッジリングを選ばれている姿も幸せに満ちていて、
私たちも幸せな気持ちになります。
 

小さな文字も鮮明に刻印可能。

img

当店の刻印機は、繊細な線を刻むことが可能なレーザー刻印機を採用しており、カジュアルな印象の文字から
エレガントな花文字などの英字フォント、漢字フォントも複数の中からお選び頂くことが可能です。

bridal10

刻印可能範囲としては、リング幅の二分の一以下の文字が基本サイズとなります。
例えば2ミリほどのリングでしたら0.8ミリほどの高さの文字を入れるのが一般的です。
文字数につきましては、選ばれる指輪のデザインやフォントによって変動しますので、接客させていただく中で
ご提案し、文字の幅や字数のバランスを見て職人が丁寧に刻印させていただいています。
料金につきましては、当店で購入いただいた場合はお祝いの気持ちを込め、
特殊な文字や絵文字以外は無料でお入れさせていただいております。
鮮明に刻印できるレーザー刻印機の特性を活かして家紋やオリジナルマークの対応も可能です。
また、当店でお取扱いのない指輪などのお持ち込みでも有料で対応させていただいておりますので、
お気軽にお問い合わせください。
 

希望の多い刻印は夫妻の名前と日付。人気の絵文字はハートマーク。

 
bridal02
 
「刻印はどうしようかな」と相談してくださるお客様には、実績例をお話ししながらご提案することもあります。

一番多い刻印は、お名前と結婚記念日の日付で、「愛」を連想するドラマのタイトルや 流行りの曲名などを
入れられる方もおられます。マークで人気が高いのはハートですね。
「なんだか浮かれているようだ」と照れる男性の方には、人に見えないリングの内側ですし「人生の一大イベントである結婚式。
その準備をしている一番幸せな時なのですから浮かれてていいんですよ!」なんて言葉で背中を押すことも(笑)
お二人だけの個性を出したシンボリックなものにしたいから、文字ではなく『オリジナル絵文字』を
入れたいと言われるお客様もいらっしゃいます。
例えば、趣味がダーツなので矢の絵文字を入れた方や、ウイスキーが大好きな方は木樽を入れられたりも。
音楽好きな方はエレキギター、ソムリエカップルはシャンパングラスなどもありましたね。
 

bridal04

 

印象に残る刻印エピソード。

 
愛や永遠を意味する単語を刻むことが多いなかで、
『KEEP SMILE』 と入れた方がいらっしゃいました。
いつでも笑顔を絶やさないご家庭にしたいという想いは、
結婚生活のなかで一番大切だと強く共感したので、とても印象に残っています。
笑顔といえば、マリッジリングにスマイルマークを刻印されたご夫婦もいらっしゃいました。
一緒にいられるだけで幸せだった時期が時間の経過とともに日常となり、
電気の消し忘れや靴下のぬぎっぱなしでケンカになることもしばしば。
ある日、ケンカをして頭にきた旦那さんが指輪を外した時、
リングに刻印したスマイルマークが目に飛び込んできたそうです。
その瞬間、「何があっても二人で共に笑顔で乗り切っていこうね」と約束した時のことを思い出し、
冷静になれたと笑って話してくださいました。
発想が面白いなぁと感じたことで言えば、リングが出来上がるまでお互いにどんな言葉を
刻印にしたかを秘密にしていた方もいらっしゃいました。
一人一人席を外していただき、双方が送りたい言葉をセレクト。
指輪ができるまで内緒というのも楽しそうで微笑ましかったですね。刻印を入れても入れなくても大切なリングに変わりはありません。
ですが、想いを刻むことで唯一無二の価値を付加してくれるもの。
新たな人生を共に歩みだす決意をいつでも思い出させてくれるメモリアルシンボルとして、
お二人のオリジナリティを刻んでみてはいかがでしょうか?

bridal
 
是非、表町へ!→ TOMIYA Euro Salon

SNS SHARE

Page Top

婚約指輪・結婚指輪を探す

担当者がご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。