FURRER JACOT フラー・ジャコー

スイスのシャフハウゼンにアトリエを構えるフラー・ジャコーは、

リングのデザインだけではなくお客様の個々の望みを叶えることを大切に、最高クラスの品質基準を定めています。

リングはシャフハウゼンで一つひとつ丁寧に制作されています。

金属素材の選定、リングの幅、 ダイヤモンドセッティングは、高度に熟練した職人(クラフトマン)が担当しています。

【フラー・ジャコーの結婚指輪の製造方法について】

フラー・ジャコーでは、末永く結婚指輪をお使いただくため、
「鍛造(たんぞう)」という製造方法によって作られた金属素材を採用しています。
一般的なアクセサリーは、主に鋳造(ちゅうぞう)という製法によって作られていますが、
これは型に溶かした金属を流し込む作り方で、
主に繊細なデザインを得意とし、一度に多くの生産が可能なためアクセサリーなどに多く用いられています。
一方、鍛造製法は金属素材を何度も高圧で圧縮・練り込みを行うことで、金属の強度を高める製法です。
フラー・ジャコーでは、この高い密度の金属素材を打ち出し、つなぎ目がなく一体となった強いリングとなる
作り方(ワッシャー製法)を採用しています。
鍛造製法に関しては、製造工程が多いため大量生産には不向きですが、
フラー・ジャコーでは、長い時間をともに過ごすという結婚指輪の特性を鑑み、
すべての結婚指輪で鍛造製法を採用しています。

 

フラー・ジャコーは、最高品質の金属素材を扱う熟練職人の創造性を刺激し続ける環境のもと、
「伝統的な価値」とともに、永遠に魅力を失わないリングを
デザインすることを目指しています。

FURRER-JACOT 公式HPはこちら>>>

LINE UP

Marriage Rings

ご予約なしでもお気軽にご来店いただけます。
※混みあう場合がございますのでご予約頂くことをお勧めいたします。

ご来店予約・お問い合わせフォーム

お電話での
問い合わせ

0120-16-1038

(受付時間:11:00~19:30)