古都独自の世界観

古都で育まれた独自の世界観を

洗練された美意識で描くブライダルリング

 

独自な和の世界観を持つジュエリーブランドとして高い人気を誇る『俄』。トミヤブライダルサロン ウエストは、岡山県下唯一の専門店として他府県からも多く足を運んでいただいております。今回は俄の魅力をお話ししながら、おすすめのセットリングをご紹介したいと思います。

京都発祥の俄は、奥ゆかしさがあるのに印象深い個性でたくさんの方々を魅了しています。それぞれのリングには和名がつけられており、その美しい名前はとても詩的で、ふっと情景が広がるようなものばかり。想いや景色を表す美しい「ことのは」がある、日本語って本当に素敵だなと再認識しますね。

TOM_005

そして俄ジュエリー最大の個性は『俄ダイヤモンド』と呼ばれるカットの形状です。素晴らしいバランスや配合のことを「黄金比」と言いますが、日本にも伝統的な美の基準である「白銀比」と呼ばれる比率があるのをご存知ですか?白銀比の元となった形は、辺と対角線が1:√2の比率である正方形といわれています。その、日本の美意識の基準である正方形が正面に現れるようにカットしたダイヤモンドを『俄ダイヤモンド』と呼んでいます。テーブル面に施された正方形は多くの光を内部に取り込み、ほぼすべてを反射して上部へ強い輝きを放ちます。カットの評価基準すべてが最高位である『トリプルエクセレント』の評価を得ており、一般的なダイヤモンドより視覚的な効果と輝きの強さで存在感が増し、大きく見えるのが特徴。熟練の職人さんでもごく一部の方しか施せないこのカット、まさに神業の域!

TOM_171

デザインにおいても、優雅な曲線美を味方につけた精緻なデザインや、製法の強みを活かした凜としたラインなど、どこからみても美しい仕上がり。ご婚約指輪に関しては同じデザインでも、ダイヤモンドの「カラット」や「グレード」、マテリアル(素材)から好みやご予算に応じてセレクトできるので、セミオーダーのような感覚でリング選びを楽しんでいただけます。また、リングケースを収める箱を桐製にするなど、和の世界観へのこだわりは細部まで一貫しているあたりは、さすがはMade in Japanブランドですね。

TOM_127

女性にとってプロポーズは人生で一番ときめく瞬間であり、一生の大切な宝物。じつは俄にはプロポーズを応援するプロポーズ用のスペシャルリング、『プレエンゲージメントリング』があるんですよ。婚約成立後にはお祝い特典もあるので、このリングで一生の思い出になるプロポーズをして、好きなデザインの婚約指輪を一緒に選んであげるというのも素敵!

お一人で婚約指輪を選びに来られて「どんな風に渡そうかな…」と悩む男性から、素敵なプロポーズにするためのご相談をお受けすることもあります。女性目線の意見をお伝えしたことや、トミヤスタッフでサプライズに協力したこともありました。サプライズプロポーズを受けた彼女は驚きと喜びの涙。弊社スタッフも思わずもらい泣きでみんな大感動でした。素敵なプロポーズをしたい男性の方々、ノープランでもトミヤの女性スタッフが成功実例のアイデアと協力体制でお待ちしておりますのでお任せください!あ、いま私、自分でハードルを上げすぎちゃいましたかね(笑)

TOM_140

 

 

2本寄り添うことで情景が深まるデザインは

新しい景色をつくってゆく薬指にこそ似合う

 

俄のセットリングは単品での美しさはもちろん、重ねてつけるとその名に込められた情景がより鮮明さを増し、一体感が生まれます。プロポーズの思い出と共にしまいがちになる婚約指輪も出番が増えてくれそうですよね。百聞は一見に如かず、さっそく当店のおすすめリングでその世界観に浸っていただきたいと思います。

TOM_066

まずは『初桜(ういざくら)』です。婚約指輪は、5本の爪で留めているダイヤモンドで一輪の桜を表現。枝葉を表現したなめらかな曲線は、二人で一つの花を咲かせるいう決意の表れのようでもありますね。女性用の結婚指輪は、ピンクダイヤで薄紅色のひとひらの花びらをデザイン。ピンクダイヤの輝きは優しさがあり、その希少性の高さでも人気です。男性用の結婚指輪は桜の太い幹を表現。流れのあるデザインはしっかりと幅があり、まさに一家の大黒柱として働き、しっかり支えていただくご主人の指にふさわしいリングです(笑)

~初桜~  UIZAKURA

uizakura_1_8x3_

続いてはふたりの固い絆を「結び」で表現した『結(ゆい)』のセットリングです。婚約指輪はダイヤモンドを支えるように結わえた間から光が入り込んで、よりまばゆい輝きを放ちます。結婚指輪はゆるやかなカーブの結び目が特徴で、立体的な丸みが優しい印象をもたらし、幸せに満ちた気持ちが手元に現れます。女性用結婚指輪は結び目をメレダイヤモンドで装飾し、男性用は彫りで表現しています。俄はメレダイヤモンドにまで厳しい基準を設けているので小粒でも存在感があるきらめきです。立体的なデザインがお好きで、キラっとしたものを日常でも着けたいという女性におすすめです。

~結~  YUI

yui_8x3_

秀逸なデザインで情景を表現した『木洩日(こもれび)』と『せせらぎ』のセットも素敵。婚約指輪は、メインのダイヤを際立たせるようにメレダイヤモンドが光り、やわらかな陽射しに輝くせせらぎのワンシーンを切り取ったようなデザイン。出逢いの瞬間の感情に似た一瞬のきらめきを美しく表現していますね。結婚指輪は川のせせらぎのような穏やかなふたりの未来を表しています。女性用にはメレダイヤモンドで水面に反射するきらめきを描いており、木洩日とせせらぎを重ねると、ひとすじの光が通ったようにデザインがリンクします。デザイン性のあるものをさりげなく着けたい男性にも好まれるシリーズです。

~せせらぎ~  SESERAGI

komorebi_8x3_

俄は日本の伝統美や情景を大切にするデザインコンセプトがつながっているので、異なるシリーズでも背景に共通する佇まいがあります。必ず同シリーズじゃないといけないという固定概念を捨て、一生を共にするブライダルリングをご夫婦それぞれお好きなデザインで選んでいただけますね。夫婦は時を重ねるごとに馴染んでいくといいますが、指輪は最初から指に馴染む付け心地の良さが大事。トミヤブライダルサロン ウエストで着け心地の良さを体感していただきながら、お二人が一生愛せるリングとの出逢いのお手伝いができたらと思っております。

 

ご予約なしでもお気軽にご来店いただけます。
※混みあう場合がございますのでご予約頂くことをお勧めいたします。

お問い合わせ・来店予約フォーム

お電話での
問い合わせ

0120-16-1038

(受付時間:11:00~19:30)